ヘルス・ハート・コーポレーション

禅・砂ふとん日記

はじめに

良い睡眠ができることは、人生の財産です。

体験談

井料容子さん   体験談発表



H.Oさん(男性)
 仕事がハードで、神経が過敏になり、眠りが浅く、慢性疲労になっていました。
睡眠導入剤も服用していましたが、砂布団を使用しているうちに、睡眠導入剤を飲む必要が無くなりました。
いつの間にか、熟睡が出来るようになりました。
驚きました。妻が「そう言えば、イビキが聞こえない」
イビキをかいてないようです。
ヒノキの香りも、精神を落ち着かせてくれています。
腰痛・肩こり・偏頭痛も緩和され、今では、砂布団を手放せなくなりました。
海外の仕事にも持って行きたいです。(飛行機は…無理で(;^_^)
ありがとうございます!
感謝しております!

T.Oさん(男性)
「禅・砂ふとん」体験記
 私の職業は営業です。日々鞄の中にパソコンを入れ、重い書類を入れ、飛び回っています。
そんな、私の悩みは腰痛でした。重いカバンは腰へ負担を掛け、毎日の積み重ねは慢性腰痛持ちとなっていました。
 そんな時に「禅・砂ふとん」と出会いました。初めは半信半疑でしたが、実際に使わせて頂くと、快眠+腰痛が段々と(完全ではありませんが)改善してきたのです。
この効果には、誰よりも私自信がびっくりしています。
 人間本来の姿勢にこだわった「禅・砂ふとん」!皆さんも是非お試し下さい。

K.Mさん(女性)
 「寝座禅を誰にでも」
寝る、という時間は一生の半分以上占めているかもしれません。
そこに「寝座禅」というものがあることを教えていただきました。
起きているときのピンチを寝ているときにチャンスに変えるのです。
痛みからの解放などなど。。。
 まず最初に教えていただいたのは、「魔法ベルト」
膝上を縛ると、なんと冷えて痛い足がぽかぽか温かくなり、3日も経つと身体中温かくなりました。そして次に教えていただいたのが、枕と膝下枕。プラス小さな砂袋。枕は斜めになっていて硬いです。高い方を首の方にし、小さな砂袋をして寝るのです。予てから、頭が沈まない枕を求めていた私は跳びあがって喜びました。これでやっと肩こり、張りから解放される!果たしてそうでした。ほぐれてきました。そして気持ちがいいのが、砂袋。頭がすっきり熱くならないのです。
 そこで嵩式寝座禅は、終わっていません。
ここから始まって行きました。ひのきのすのこ。このすのこがすごい!縦軸が主です。身体と同じように。どんなスプリングのふにゃふにゃベッドの上に置いても、波の上の船のようにカチッと決まるのです。嵩さんは建築家でもありますから、その設計はお手の物です。今あるベッドやふとんを捨てる必要はありません。その上に載せてしまえばよいので、場所もとりません。 カチッとしているので、その上を歩いても大丈夫です。
 この上に載るのが、大判砂袋。
いわゆる砂敷布団、薄焼き煎餅蒲団です。わたしは、怪我をしているので、昔ながらの綿わたの薄めの敷布団をして、そのうえに砂布団を敷いています。掛布団も大判砂布団です。
この重さがミソです。適度な重さで、身体を包んでくれるので、首などを冷やして、風邪を引いてしまうようなことがありません。またちょうどよいぬくもりです。べたつきもありません。
 おかげさまで、よく眠れるようになりました。
また膝下枕をすることで、膝をゆるめられるので、腰が楽です。 腰を楽にするためにと、私は勘違いして、やわらかい布団を選んでしまい、かえって悪い結果になっていたようです。膝を緩めればよかったのですね。立っているときも膝を突っ張っていると、腰に来ますが、少し膝を曲げると楽になる、それをそのまま寝た形に持ち込んだところが画期的です。
 嵩式ひのきすのこと砂布団の上に座って読書するのも、なかなか良いです。
座布団にも使える砂布団です。 私は、小さい砂布団を身体に巻き付けて、砂布団の上で、砂布団をかけて寝ています。こうするとお腹がちょうど温かくて気持ちいいです。「血流が良くなること」、これが嵩さんの寝座禅の基本です。と理解しています。
 ひとつひとつのアイディアと効果がすばらしいので、セットでこそ、その効果は絶対的なものになるようです!